sasayama dog-house club project

<   2011年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧




夜会にて素敵な女性の優しさに沢山触れる・・・・(嬉)

土山に来られたみなさま、遊んでくださいましてありがとうございました!

 昨日は朝~昼~晩とまともな食事してなかったもので(汗)夜会後、亀山にて軽食
しながらこんな車を眺めてました。
e0168109_17474827.jpg


おみやげの数々。

ryooさん、元GTドライバーの名前の様なパンのお店のチョコケーキ、ありがとうございます!
e0168109_17421796.jpg

クロワッサンを頬張りながら撮りました♪


yoshiさん、僕は海鮮せんべいがあればビールが止まりません!ありがとうございます。
やっぱ年金で尾根遺産世界遺産ですよね♪
e0168109_17484085.jpg

帰宅は3時回ってたのですが、この後多幸せんべいを頬張りながら、ダラダラビールtime突入しますた。

shigeruさん、海のミルク、ありがとうございます。これも女性名詞ということで(笑)。
e0168109_17503022.jpg

量もあるので気合い入れねばっ!!と、多幸せんべいと同時に一部レンジ入りです。


morimoriさん、ツボに合ったこのお菓子、止まりません。ありがとうございます。
(今食べてます)
e0168109_1750770.jpg

 横に見えますは、奥さまが真心こめてしたためてくださいました
 ”ひね枝豆についての感想とアドバイス”!
 ありがとうございます。奥様の優しさがにじみ出る文面と文字。
(悪筆の僕はうらやましいです、在社中僕の直筆書類は部署内で”しんざん検定”と呼ばれてましたから・・・)


 ビールとせんべいと牡蠣を食べながら、眺めるようにご拝読いたしました。
 目の前のPCで、bingoさんのブログも読みながら。。。
 半分ぼけ~としながら太陽のまぶしさに気付き、寝込みました・・・・。

 昨夜は、くっぱさん、ポチさん、shigeruさんのお友達、
そしてそして奥さま愛の素晴らしいストーリーをお聞かせいただいたtekkaさんもお越しに。



 なんと昨夜はshigeruさんのフロントトランクから始まる愛溢れるストーリーまでも見ることができ感激!
e0168109_18272554.jpg

 後半は口頭で結構ですので、教えてくださいネ♪


昨夜の装備デス。
e0168109_17512291.jpg

素っ裸に近くなったひね枝豆です。
e0168109_17525944.jpg

畑のミルク、ですのでこれも女性名詞と云う事で。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-30 18:33 | クルマ・車・くるま

ひね枝豆を茹でるのに

房を両切りせずに、10分以上茹でてくださいませ~

追記10/28
 甘すぎて酒の肴に合わない場合は、塩もみする際に少し料理酒をかけてもむとヨサゲです。
 ただし茹であがりの際にお酒の匂いが残りますので、お子様には向きません。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-28 04:02 | 食べる

僕が年寄でツイッターは恐れ多いので、30秒に一度ボヤッキー。

なんで東北大震災に救援国債が発行できないのだろう?金無いけど買うぞ。

https://plus.google.com/114354326609263889894/posts/8az4VFWaVHJ
なんで車メーカーは国に圧力かけないのか?マーケティング必要なし、変な方向見すぎ?
(軽しか売れないのは、結局こういう事か?)

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65745186.html
・・・。
文殊の知恵50kmの農民は考えさせられます。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14327
域外移転禁止ですね。。。
最近某地区で症状が出てきましたね、半年後と云われてましたので。
親族も多く住むので気が気で・・・。

Kaiさん、リバウンド酷かったら最悪レース直前にヘアスタイルバッサリ逝って軽量化しませんか。
~コメ不可のため。

JUNさん、日本は”見て見ぬふり”が日常で、お外は”酷い状況を既に知った”のが日常かと。
~場の空気を考えて。

ISD条項
くっぱさん、ルールをきちんと主張できる傀儡廻しのオペレータ(パイロット?)になってください。
そうしないと僕は自己種子保存のため、不本意ながら闇に潜ります。潜るんだろうなぁ~。
~僕は小物で目の前しか見えないので、ここにて候(笑)。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-26 21:45 | 世界情勢

篠山地冷化計画(ささやま・じびえか・けいかく)〜来年僕はお菓子の館の魔女になるべきか?

だあいぶ前の某月某日。
手塩にかけた鴨チンは手籠めにされて30羽、僕の手元に冷たくなって戻ってきた。
e0168109_226126.jpg


ロースは先年度に入手し、某シェフも試食済み。
”値段と中身次第だけどね”との条件付きで注文してくれるムードに。
某シェフのお店は、定期的にお料理教室を開催している。

夏真っ盛りの深夜、体にたまった疲れを癒すべく道頓堀にある馴染みのタイマッサージ屋の帰り、僕がお店でオードブルを食ってると、たまたま”生徒さん”が横のカウンターに。
「へぇ、合鴨農法やってるんだぁ~」(<注意:研修先の話です。)
「ねぇねぇマスター、今度の料理教室、鴨使おうよぉ~。」

そこで教室で実施するにはロースよりも丸ごとの方が良い(コスト的に変わらない)ので、試験発注するとのうれしいお言葉が。
で、サンプル調理したが結果は不採用。

痩せすぎが原因です。。。。
e0168109_2222242.jpg

実際、ほとんど身がありませんでした。

不良在庫を大量に抱え、家じゅうの冷凍庫に痩せた鴨まるごとが占拠する事態に陥る中、僕はつとめて冷静にWEB上を彷徨い、そして調べた。
結論は”冬まで太らせろ”デス。
~フォアグラの副次的産物として、本国フランス等で取れる鴨肉はロースだけでも3倍は厚い(実物確認)。
~強制給餌による社会的イメージの悪化に伴い、航空機の機内食ではどんどんボツになりつつあるフォアグラ。

嗚呼、冷凍有効期限の半年かけてこいつらの供養の旅が始まります。
んで、こんな本も(くっぱサン、逆に頂きました。)
e0168109_22322592.jpg

調理法なんかよりも、商売の基本を学んだ方が良い、というツッコミはさておき(笑)。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-24 22:35 | 食べる

陳ねる(ひねる)・・・腹黒枝豆計画3(ひね具合はもう充分でないか?編)

 某”お心ある方”のご意見で、
 ”腹黒”はやはりネーミングとして良くないのではないかとのお言葉を頂戴いたしました。
 で、昨日も畑で観察。
 色的に”ひねる”挙動は、房の片面ずつ起こるようです。
e0168109_2211680.jpg

e0168109_2224084.jpg

e0168109_2232963.jpg

 赤っぽく変色したこの色、”○○ァブラウン”に似てませんでしょうか(殴蹴噛)?
 メインのネームはご教授頂いたモノが良いですね、やはり。。。。


 昨日は田んぼ(稲を植えてた部分)の肥料撒きと荒起し(トラクタ)作業により充分な味見をせず。


 そして本日ちゅ~ぶより味のご意見番(先日あまりの貧乳に手ぶらで帰られた方)が再度来山。
 おもてなしは現物支給ということで、わりと葉や房の色の変わってないものをお出しする。
  (それでも、本日ロードサイドや市街地で売られていたものよりは葉も房も変色してます。)
e0168109_2305080.jpg

 (食べかすの汚いフォト、すんまそん・・・)
「これ、充分去年並みの甘み出てない?」
 そ、そうですね~。これで良しとすべきですかね~????
 2日前よりは確かに味は変わってます。
 加えてshigeruさんにも”ひねてるよ”って評価頂いて・・・汗。
 味は今でとりあえず良しなのかも知れません。
 比較評価をお願いしてる方々に急いでサンプルを送るべきなのか?迷います(多分明日一日ぐらい考えちう)。

 昨日、偶然別のムラの名人にお会いし”ひね枝豆”についてお話を聞くと、色々貴重な経験則が聞けました。
 ひねすぎると
  (1) 固くなる。
  (2) 食べるときの剥く際に”しょうじ”と呼ばれる、マメの薄皮と房の外皮の間の皮が出てくる。
  (3) 苦みが入る。

 スイートスポット期間は始まり、これがいつまで続くのか全く分から無い状況です。
 豆の色はとりあえず絶対的な目安にならないことがはっきりし、理系なtubeの方にいろいろdiscussionして最終的に出た答えは
 「やっぱり毎日収穫して、確かめろ」
でした。。。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-23 02:45 | 食べる

伊勢うどんを食べて ちく満 を想う。

ぢつは先日shigeruさんにもう一つお土産を頂戴しておりました。
e0168109_1384470.jpg

そこで人生お初の伊勢うどん体験をしました。
 きりたんぽにも似た感じで、うどんと云うよりはお団子に近い感覚。
 不味いとは思わないですが主食(昼ごはん)にこれ単品だと、結構つらいです。
 これとは別に塩気が欲しくなっちゃいます。。。

(0) ぷれいん
 これはこれでイケるんだけど、なんかメインを食べた気がしないような・・・・。
e0168109_1393296.jpg

 個人的に尊敬するSteveJobsも和に傾倒すると”Steveが大好きだった刺身そば”のようなHybridFoodsを産み出すわけでして・・・・
 イケない気持ちがムクムクと育ってきました。

 伊勢うどんは麺にもの凄く特徴があります。
 太く、柔らかく、表面がざらざらで御出汁を良く吸う。
 麺は好きになったのですが、どうしても甘いみりん醤油のタレに絡ませるとお団子を思い出してしまいます。
 よし、一杯目はプレーンで喰ったし、次はアレンジだぁ~!

(1) 偽うどん(にせ・うどん)
 適当なモノを冷蔵庫から見つけて投入!
 ~通常のたれ&パルメザンチーズ&ぜいたくラー油、余ってたバジル入りのソーセージ投入~
e0168109_1415111.jpg
e0168109_140165.jpg
e0168109_1411139.jpg

e0168109_1425878.jpg

 僕はイケるが、何か間違ってる。
 伊勢のヒト、ごめんなさい。伊勢うどんが偽うどんになりました。

(2) カレー伊勢うどん
 WEB上で見つけた、伊勢うどんの変形レシピの一つ。
 結論を言うと美味かった。
 伊勢のヒトもやってるし、何よりもざらざらの御出汁を吸う麺に期待!この場合、みりん風味の甘いタレももちろん活躍して貰う。
e0168109_1442325.jpg
e0168109_1435833.jpg

e0168109_1445873.jpg

 んん。やっぱいける。
 本場伊勢の人もやってるアレンジだけあるな。
 コシ系の麺より、ふっつ~の茹でうどん麺よりもこっちの方が納得いく。
 貧乏症のいつもの僕よろしく、余った甘ダレ+カレーのルーの中に、ご飯投入。うまい!

(3) 濃い醤油出汁(九州)&卵の黄身(地元)&ねぎ(土佐)の漬け汁で戴く。
 日本列島の素晴らしいコンボプレイである。
 堺の”ちく満そば”をイメージする。
 そばも、十割ブームによりコシ命な状況は、うどん県香川のコシ命のに象徴されるようにメジャーであり、伊勢うどんとちく満のそばの柔らかな歯応えはその反対派の急先鋒と云えよう。
e0168109_1471145.jpg

e0168109_1475174.jpg

このうどんの麺は、どうやら出汁の”甘い成分”を吸うのが得意らしい。
実のところ、味付けが大分変わる事をイメージしたのだが、あまりピンと来ない結果だった。

と、ここで素材切れ。先ほど憎たらしくも便利な楽天で伊勢うどんをポチ。結構しますね・・・・(汗)。

~みりんを少な目にした薄口しょうゆでの出汁で再トライしてみたくなった。
~それと、釜卵風と
~カルボナーラ風も試したくなった。
~素直にSteve風に、伊勢名産の”新鮮な海産物”をトッピングすべきだったか・・・・

続編があるかどうかは気長に・・・(以下略)。

(追伸)
幼い頃を過ごした地、大阪府堺市に行くと食べたくなるのは
 (1) ちく満 の せいろそば
 (2) 伊なか の あなごずし
 (3) かん袋 の くるみ餅
です。。。。
全て我がじいちゃんからの相伝、どれも微妙ですかね(僕の嗜好・笑)?
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-23 02:01 | 食べる

陳ねる(ひねる)・・・腹黒枝豆計画2

本日、大阪方面を徘徊してました。
kuniさま、kaz-pereさま、に遊んでもらうばかりかゴチソウまでしていただいたりお世話になりました♪
お二方、大変有難うございました!

また、遊んでくださいませ~(おなかすいた時・はぁと)!

そのついでに親戚の家庭訪問でまた~りとお話をしてましたら以下2つの事実が発覚!

(1) 親戚の兄情報より
 ”ひね枝豆”は既に”美味しんぼ”で出てた。(14巻らしい・・・・)知らなかった。 
 ちゃんと熟成させないとこんなクレームになってまつ~(笑)。29日の土山オフまでには間に合うかな?!
 まぼろしでもなんでもありません、
腹黒(はらぐろ)です(キリッ)。

(2) その奥様情報より
 去年、泉北の高島屋でバカ高い値段で売ってたわよ~。
 さすが主婦です。この人には”ちょっとだけ”安い値段で攻略しよう・・・(爆)。

それと、奥さま的視点で一言アドバイスを受けました。
 「いくら”ひねて”外観が汚くても、枝豆の形状で売るべきよっ!だってそれで”旬”を感じるわけでしょ。」
そ~なんですね~、結構大変なんですが(笑)やるしかありませんね。


とまれ、メジャーになってない、と云うことは認知されなかったわけですよね~。
やはり皆様に再度試食していただかねば!(ちなみに去年の土山オフ会時は既に腹黒でした。)
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-19 23:59 | 食べる

陳ねる(ひねる)・・・腹黒枝豆計画、と枝豆の茹で方とか。

追記 2012/10/28
 ひねた枝豆は最低15分は茹でた方が好ましいです。
 ~短いとえぐみが出ます!!

※ ヒネル

 goo辞書より
  1 日がたって古くなる。「―・ねた大根」
  2 大人びてかわいらしさがなくなる。ませる。「―・ねた子供」

 サイト言葉拾いより部分引用

  「陳ねる」は「ひね」の動詞化したものです。

  「陳」(ひね)
   1、古くなること。
   2、古くなった穀物や野菜。
  特に、一年以上前にとれた穀物。
   3、老熟していること。ませていること。
   4、おくての稲。晩稲。

 僕が”好みだ”という、”ひねた”枝豆は一年間もおいたものではありません。
 枝豆はそのまま熟すと、固くなり黒い大豆となります(=丹波黒)。
 その”ひねた状態”は、緑の時期と固くなっちゃう前の中間の時期を指します。

 房を見ると、黒っぽく汚い感じです。
e0168109_284948.jpg

e0168109_291874.jpg

 実を見ると、赤っぽく、白っぽく変化する時期です。実は乾燥しきってないのでそんなに固くはありません。
e0168109_295240.jpg

茹でると、今の時期は少し黒っぽくなります。赤みと白みが残ると”ひね”完了です。
e0168109_2124022.jpg

 この具合でもう少し登熟が進むと、栗かさつまいもに似た感じの味わいになります。
 ここ数日、実の入りや色の変化が急速に進んでますので10月末にはおそらくそうなっていると思います。

※ 枝豆の茹で方

~ 今までやっていた手抜きのやり方
 (1) 水洗い
 (2) 沸騰した湯の中に投入
 (3) 10分弱で湯からあげて、塩を振り出来上がり。

~ 相談に乗ってもらっている某料理人さんのやり方
 (1) 水洗い
 (2) 塩を強い目に振りごしごししながら摺りこみ、房の毛(大人の毛・・)を無くす。
 (3) 房の両へたをはさみで切り落とす。
 (4) 多い目の湯を沸騰させる。
  (←房を投入してもグラグラ湯立つのが止まらない程度。房が多い場合には数回に分けて投入する。)
 (5) 3分ほどで湯からあげて、塩を振り出来上がり。

 今回はきちんと下の方法でやってみました。
e0168109_213177.jpg

e0168109_2133767.jpg

e0168109_2135959.jpg

グリル明日にでも掃除しとこ・・・

 毎日に近い形で食べてるので正直飽き気味なのですが、”ひねる”とまた、違う味わいです。
 今日の”ひね度”は3%ぐらいでした。
 もう少し甘みの濃厚さが欲しい・・・・・
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-19 02:15 | 農道一直線!

<時限投稿>52番目の州の”猿”(←51番が云うから)デ~ス♪

やなこったい!
Thoroughly Purplin Peopleには反対なのだ~の猿です。
見なけりゃ良いとは云われても、昨日見てしまったら想定内に思考停止オンパレードのTVshow。
(51番Loveだから仕方がないか。)
11日、51番の州ではFTA反対で2万人のデモが発生し機動隊と衝突したそうです。が、そんな事は一切流れませんな、”おとなり”なのに(←榎英知系は頻繁に穴が使用)。

哀愁溢れるEeさんに注目。
子ネズミさんの再来かと思ったが、やる事デカいので大ネズミさんか、まぁ服着なさいな。
哀れ韓国、涙の不平等条約をアメリカと結ぶ!

ペリーさんが横に来ても、寝ても~たらこ~なる。
米韓FTAの内容を見ても日本がTPPに加入しなければとまだ思うか?

51番が先にタッチダウンするってぇ事は、為替スワップも、戦後補填も、慰安婦も、連邦への迂回献金!
しゃかりきに頑張る中身空っぽの今の政権もやっぱ、中身51番だったりしてぇ。
政治が腐ってるのは51=52の等式成立ですか・・・

ま、52番目の州の農民として、
「関税は撤廃しても、片方だけの倍額補助金は止めろ!やるんなら俺ら1~52まで全ての生産者にじゃぶじゃぶ寄越せ!」
と連邦裁判所に訴訟でも起こしますか・・・・(笑)。飴さんとEUの現状を見れば。


不平等条約で法もかけられる、と云うことは農民だけの問題ぢゃ無いんですがね・・・・・・。


追記
その後、悪夢のスワップですね。
東北とかタイとかトルコとか・・・もっと有意義に使えよなぁ。。。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-18 23:14 | 世界情勢

正直、今年は小粒です・・・・(胸の谷間よ、無くなれっ!)

黒枝豆の成熟具合を見るのには
 (1) 葉っぱの色
 (2) 豆の房に大人の毛が生えているか
 (3) 豆の房の大きさ
 (4) 豆の房の胸の谷間が無くなっているか?
 (5) 実食したさいの味
と言う目安があります。

表題のように、今年は残念ながら全般的(自分も含め、他所で売っているものも)小粒が多いです。
一方房の数は多いので、枝豆はいつもよりも少し多めに取れるので良し悪しなのですが・・・。

こんな中、ムラの名人(どこのムラでも一人居るか居ないか・・・)は昨年ほどではなくともそこそこの大きさです。もし販売所でお求めになられる方は激選してくださいませ。

e0168109_101024100.jpg


今朝がたです。
e0168109_1011497.jpg

全般的に実が入りましたので、そろそろ食べごろ(初期)でしょう。
味の若さも取れてきました(毎日食べてます~)。



どこも出荷しなくなるぐらい茶色くなったタイミング(ひねた状態)は、昨年も申し上げましたが、なんきんやお芋さんの様な味わいでまた美味いのデス。
[PR]



by shinzan3556 | 2011-10-15 10:25 | 農道一直線!

篠山犬小屋再建計画
by shinzan3556
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
旅行本編
見たいもの、会いたい人
世界遺産
ガジェット
準備作業
クルマ・車・くるま
世界情勢
危機対策
食べる
家のお掃除
農道一直線!
気晴らし
その他・雑
未分類

ファン

画像一覧