sasayama dog-house club project

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧




僕の嫌いな毛沢東、そして・・・・

 僕が以前在籍した会社の優秀な営業部長サン(銀行ご出身)は毛沢東が好きでした。

 毛沢東語録(部長サンが解説付きで云ったから、正確で無いかも)より

 ・・・・猫は鼠を取る猫しか意味がない(・・・その方法は問わない)・・・・

 得意げに(解説無しで)同じことを朝礼でも仰る方でした。

 要するに部長サンはモラルは要らない、と言いたげでした。
 自らの成功経験より僕に贈る、とて~も有り難い一言だったのでしょう。
 ま、モラルを無視しろ、とハッキリ言わない卑怯さとも言えますが(笑)。

 僕は会社を去り、”技術は優秀なベンチャー”とユーザーに賞賛されたその企業は
後に合併され、跡形も無くなりました。

 最近、某幹事長を見てると、その部長とダブりました。
 今話題のおぼっちゃまもそうなのかな?

 10年前の事ですが、この会社をナニに見立てたら・・・・・・・・
[PR]



by shinzan3556 | 2010-02-08 00:46 | 世界情勢

小さくても!!


[PR]



by shinzan3556 | 2010-02-03 15:16 | クルマ・車・くるま

親戚の隣のウチが火事でした・・・・

土曜日の夜、某PAにて
◯んく◯さん、某るぅじゅさん、abann王子とお話して頂いて、
そろりと家に帰り、なかなか眠れないな~とNetしてたら電話が(AM3:30)。

 「隣の家が火事なの・・・もう物凄い燃えちゃって・・・」
 この家はマンションなので、てっきり隣の部屋からの出火と思った。

 切電し、他の家族の安否などを聞き出すのを忘れてしまい、すぐに家族の携帯に返電
するも、、、繋がらず。
 嫌な予感(いらん心配?)をするも、気を揉むだけムダだ、と思い救援について考える。

 防寒対策・荷物運びだし支援準備・火災現場立ち入り時の衣装・とりあえずの現金・・・
 姪っ子も居るから寝具も。
 ~それらほぼ全て僕の誤解よりムダに。

 準備が終わり、いざ出ようとしたらまた電話が。
 「電話くれた~?」
 旦那さんからである。安否確認をして、いざ出発。

 イカンとは思ったが、久々のぬゆわ巡航の後、到着。

 マンションの外には大勢の消防、警察、インフラ会社、マスコミが。
 それにも増して多数の住民が茫然としたり、不安そうに見守っている。

 かなり火の手はおさまったと言うが、余裕で3階建て付近のところまで炎が見える。
 ここで僕は”隣の部屋”ではなく”隣の建物”であることを確認。現金ではあるが少しホッとする。

 3時間後鎮火し、親戚も含め皆さんが部屋に戻ったところで自分のお家に帰ることにした。

 火事はやはり恐ろしいですね。幸い死傷者はゼロ。
 マンションはガラスが割れ外壁が落ちるほどの被害。
 また、消火活動のため、いくつかのお部屋は水浸し。

火の用心デスネー。(まとまらず。)
[PR]



by shinzan3556 | 2010-02-01 14:01 | 危機対策

篠山犬小屋再建計画
by shinzan3556
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
旅行本編
見たいもの、会いたい人
世界遺産
ガジェット
準備作業
クルマ・車・くるま
世界情勢
危機対策
食べる
家のお掃除
農道一直線!
気晴らし
その他・雑
未分類

ファン

画像一覧