sasayama dog-house club project

古~い柿渋を塗ってみる(DIYにき)。

 柿渋、それは日本古来の木材の防虫剤として存在してました。

 今を遡ること3年前、千里に”とさ千里”という、高知県の物産のみを売るお店があり、
仕事途中に良くサボり立ち寄り、営業の話なんか一つもせず、時々やる
イベント
土佐から直送!かつおのたたき実演販売”
に同僚と押しかけ、昼からニンニク臭くなっていたものです。

この柿渋は、その”とさ千里”で購入しました。
e0168109_122478.jpg

産地見ると、思いっきり”奈良県”なのですが。。。。。

3年も置きっぱなしでしたので、大部分がゲル化の危機に!!
e0168109_1223199.jpg


そのままチョロチョロ出すと、希釈状態に・・・・ (--);
e0168109_1225072.jpg


これじゃいかんので、思いっきりシェイクすると
e0168109_123883.jpg

おしおし。これくらい濃くないと。

ガレージの窓枠は木製で、クモの巣も張ってたので綺麗にして目張りします。
e0168109_1232460.jpg


塗ったところと塗らないところの差があまり無いのですが、、、
e0168109_1233527.jpg


匂いは甘酸っぱく、”なんだか効きそう”です(防虫に)。
2か所を2度塗りして完了。

教訓、柿渋の3年殺しは禁物です!!
[PR]



by shinzan3556 | 2009-09-09 01:00 | 家のお掃除

篠山犬小屋再建計画
by shinzan3556
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
旅行本編
見たいもの、会いたい人
世界遺産
ガジェット
準備作業
クルマ・車・くるま
世界情勢
危機対策
食べる
家のお掃除
農道一直線!
気晴らし
その他・雑
未分類

ファン

画像一覧